名門小学校お受験対策コンペア

名門小学校合格のために親がすべきこと

もうすぐお受験のシーズンになりますよね。名門小学校であればあるほど、早めに準備をしたい気持ちになりますよね。名門小学校合格のために親がすべきこととは、基本は愛情いっぱいに子どもを育てて認めていくことです。子どもは褒められることで、どんどん伸びます。失敗していたことにも、親が励ましてやるだけで、また挑戦しようとします。だから一番にすべきことは、子どもを見つめ、どんどん認めてやることです。

しかし、合格のためにはただ伸び伸びと育てているということではありません。教育機関では、集団性を見られています。いくらテストの点数が良くても、周りの子どもとうまく協調できない子どもは合格しない可能性が高いです。かと言って、これはつけ焼刃ではどうにもなりませんので、集団の中での遊び方や、トラブルになりそうなときにはどうしたらよいかなどを親子の会話の中で普段から話しておくことが大事です。

そして、何か子どもに得意なことを身につけておくことも大切です。運動でも勉強でもお絵描きでも何か得意なことを見つけて、他の子どもよりも印象的にしましょう。そして、試験官に何か聞かれることがあるので、面接対策として、はきはきと答えられるよう普段から色々な人と会話をするようにしましょう。